お肌を奇麗に保つ

未分類 0 Comments

ターンオーバーに要する時間は長すぎても短すぎてもいけません。ターンオーバーの理想時間は約30日程度ですが、これよりも短い場合にはまだ成熟しきっていない皮膚が露出して、外部からの刺激をバリアしきってはくれませんし、またターンオーバーが長すぎて肌がカサついてしまう原因になります。したがって、いかにターンオーバーを正常に保つかという課題が綺麗な肌を保つために必要となると言えるのです。年齢やホルモンバランス、生活習慣等によって長くも短くもなるのがターンオーバーですので、日頃から規則正しい生活を心がける必要があります。

また、日常的な生活習慣と共に注意しなければならないのが、洗いすぎやケアのしすぎです。角質が肌に残っていると汚いというイメージを持ってしまいがちですが、角質は肌の健康を保つためにある程度残しておかなければなりません

また皮脂についても同様で、皮脂が肌に残りすぎてもべたつきや角栓が出てしまったり、毛穴の黒ずみが目立ったりするため、洗浄することである程度取り除いてあげる必要がありますが、洗いすぎても皮脂によるバリア機能が低下してしまいます。皮脂も角質も、健康な肌と健康なターンオーバーを保つために作られているということを忘れないようにしましょう。皮脂のコントロールがきかなくなると、ニキビに繋がりますので注意が必要です。